<< 12/10(土)「Lセクマイ女性×パートナー」のご案内 | main | 11/26(土)『L・セクマイ女性×家族・職場 〜どう付き合っていく?〜』 終了レポ >>
2人の危機?

スタッフ、miuです。

 

実は、ここのところ、彼女(交際7年目)との間でかみ合わないことが多くて・・・。

 

と、思っていたところ、coLLaboの仲間たちが心配して、 「最近大変そうだから、2人で仲間と話に来ると良いよ」 と、声をかけてくれました。

 

私たちは、なにか2人の間で問題や、気になることがあった場合、 2人での話し合い(ケンカ含む)は都度都度していたのですが、 最近その話し合いの頻度が多く、時間が長くなってきて、 精神的に疲れるし、会っても笑いあえなくて悲しくなることも多いし、 どうしたらよいのかな、と思っていたところでした。

 

パートナー間でのことには、二人だけでは解決が難しいこともある、というのは、 coLLabo内ではよく話題に上る話です。

他のカップルさんも含む仲間たちに、4時間、 いろいろ質問されたり意見をもらったりしながら、 みっちりいろいろ出し合って、もやもやがだいぶ晴れました。

話し合いの中で見つかったのが、

 

・相手を理解しようとするベースの違い  

(感情を共感しようとするタイプと、考えを理屈で理解しようとするタイプ)

 

・言葉の出し方の違い

(相手がどう捉えるかよく考えてから発するタイプと、まず思っていることに近い言葉に当てはめて口に出してみて違ったら軌道修正すればいいと思っているタイプ )

 

などなど、お互いの違いを認識して、違いを受け入れるところから またすり合わせです。

あと、人は変わるものだから、情報のアップデートも必要。

 

これで2人の間の問題全部がきれいに解決ではなく、 これからも話し合ったり折り合いをつけていくことはもちろん必要だけれど、 「きっとこの人には話してもわからない」と諦めかけていた気持ちがほどけたのはあります。

 

二人で行き詰ったら、誰かに少しだけ助けてもらえば良い。 もちろん感謝はしていますが、お返しはできるかわからないけれど、 その代わりに私が他の誰かを少しだけ助けられれば、 それできっと良いんだと思うのです。

 

先輩カップルさんのやっている、話し合ったことをノートにつけるというのをやってみることにして、早速翌日二人でノートを買いに行きました。

私たちも、話し合いをノートにつけて、ときどき見返していこうと思っています。

| スタッフDiary | 21:10 | - | - | - | ↑TOP
PROFILE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
★ご報告
以下の掲示板でプログラム告知をさせていただいております。
ありがとうございます。
LOUDさん(掲示板)
WWE InformationBBS
れ組スタジオさん(掲示板)
モバイル
qrcode