<< 11/12(土)『おたくる』第2回_定員間近! | main | 11/12(土)『おたくる』第2回_定員になりました! >>
はじめの一歩

職場で仲良くしてもらっている同僚のお姉さんが入籍しました。

「その人と結婚しようと思った決め手は?」と聞くと、「このままでいて何もしんどくなかった、受け入れられて楽だった」ということでした。

 

数年前に結婚した兄夫婦と飲みに行きました。

奥さんに「兄のどこがよかったんですか?」と聞くと、そりゃ俺のイケメンさと包容力に決まっとるな!とのたまう兄を指さし「…こういうところかなぁ?」と笑っていました。

 

素の自分を出しても、相手の素を出されてもお互いしんどくない。むしろそんなところが好きで、一緒にいたい。そんな相手とだとパートナー関係も長続きするんだろうなぁと思います。自分で気に入っている部分やダメだと思っている部分を丸ごと受け入れてもらえるのは、とても安心することですもんね。

 

では、どうすればそんな相手と出会えるんでしょうか?

恋人いない歴=年齢の人間が考えてみました。

 

 

まず自分が「私ってこんな人です」というのをオープンにしないと、受け入れてくれる人がいるかどうかすらわからなさそうです。

さすがに初対面からどんな人にも全力フルオープンだと相手がびっくりしたり自分が傷ついたりするので、TPOや相手との距離感を考えることも必要なんでしょうが…。

でも「自分をオープンに!」つってもそれが難しいんだよ!という人も多いのではないでしょうか。私もそう思います。

 

素を出すには、自分で自分のことを好き…とまではいかなくても、まぁいいか〜くらいには捉えられるようにならないと難しいのかなぁと思います。

大嫌いなものを人目に晒すのはハードルが高いです。

いきなり自分大好き!にはなかなかなれませんが、好きじゃないけど仕方ないよね〜こういう人間だもの。くらいには割り切る・開き直ることも必要なのかもしれません。

嫌いな自分を隠して「こう見られたい」というイメージ通りに装うのも悪いことではないんでしょうが、いつでもどこでも装っているのはしんどいです。

装っている状態で受け入れてもらえても、ほんとはこんな人間じゃないんですよ…というやましさや息苦しさを抱えることになります。

(私はそうでした。素直に受け取れなくて申し訳なかったです)

 

まず自分に対してある程度開き直った上で、「自分はこんな人だよー」と周囲に表現する。

それが恋愛・パートナー関係を始める前の第一歩なのかなぁと思いました。

 

 

ちゅう太陽

 

| スタッフDiary | 20:41 | - | - | - | ↑TOP
PROFILE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
★ご報告
以下の掲示板でプログラム告知をさせていただいております。
ありがとうございます。
LOUDさん(掲示板)
WWE InformationBBS
れ組スタジオさん(掲示板)
モバイル
qrcode