<< 2/11(木・祝)coLLabo交流会のご案内 | main | 2016.1.30 coLLaboくるくる終了レポート >>
第3回coLLaboと仲間たち〜スタッフになるまで編〜
  みなさん、こんにちは今回は私、かんがスタッフになるまでを振り返ってみたいと思います。

 

私は20144月に正会員になり、スタッフとして活動するようになりました。それまではcoLLaboのプログラムの参加者でした。当時は初めでできた彼女(自称ストレート)のことを相談する人がおらず、友達がほしいと思っていました。また、仕事がとても忙しく(しかも好きじゃない仕事)、漠然とつまらない人生だな〜と感じていました

 

 ある小さなイベントに参加した時に、友達をたくさん増やしたい!と言っていたところ、ある人からcoLLaboを紹介してもらい、すごく楽しみにしながら向かいました。

 行ってみると、プログラムは時間きっかり順調に進んでいくし、司会の人はかっこいいし、この人たちプロなのかなぁと正直思いました(実際はそんなことありませんw)。友達もできそうだし、coLLaboと関わっていけば、つまらない人生をなんとかできそうだなぁと感じました

 

それからしばらくいろんなプログラムに通って、顔なじみができ、居心地もどんどん良くなっていき、自分もやる側に立ちたいなという気持ちが高まっていきました。だけど、自分の中でネックになっていたのが仕事です。営業職で平日は朝早く夜遅いし、土日もゴルフか事務仕事だし、両立できないだろうと考えていました。

 

プログラム終わりの片付けの手伝いをやったりしているときに、スタッフに相談したところ、とりあえず月一回のミーティングに来てみたら?と言われました。

 

ミーティングは月一回土曜日のお昼から夕方までやっています。プログラムの準備のほとんどはここで行い、その他はネット上のグループウェアで相談しながら進めます。

 

これなら自分でもなんとかなりそうだなと思いはしましたが、踏ん切りがつかずしばらくは雰囲気に慣れることと自分に何ができるかな〜と考えながら、ふらふらミーティングに参加していました。

 

運よく異動になり勤務内容が変わったことをきっかけに、スタッフとして活動するようになりました。今は仕事が忙しいときは周りのスタッフの助けを借りたりしながら、自分のペースで取り組んでいます。

 

 なんでレズビアンだからってこんな思いしなきゃいけないんだ!というもやもやを活動にぶつけたり、参加してくれた方が笑顔になって帰ってくれる姿を見たりする中で、つまらない人生だなという思いも消えて、楽しくやれています。

 

もし何かやりたいなと思っている人がいたら、ぜひスタッフに声をかけてみてください。自分のペースでやれること探していきましょう。

 

スタッフ:かん

| coLLaboと仲間たち | 17:15 | - | - | - | ↑TOP
PROFILE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
★ご報告
以下の掲示板でプログラム告知をさせていただいております。
ありがとうございます。
LOUDさん(掲示板)
WWE InformationBBS
れ組スタジオさん(掲示板)
モバイル
qrcode