<< 第2回coLLaboと仲間たち〜スタッフになるまで編〜 | main | 12/12(土)Real Voice「カミングアウトトーク」inらぷらす >>
「あなたのとなりの同性カップル」終了レポート
11月14日、
「あなたのとなりの同性カップル〜家族のカタチいろいろ」
男女共同参画センターらぷらす(世田谷区)にて 開催しました。

これは「世田谷にじいろひろば」という
世田谷区で活動する3つのLGBT団体が 2回ずつ
LGBTに関するプログラムを開く取り組みの一環です。 

これまでcoLLaboでは
当事者に向けたプログラムが中心でしたが、
今回は当事者の枠を超えて幅広くいろんな方々に、 
同性
カップルはどんな感じか、
どう生活しているのか 
等身大の姿を伝える
内容

来られた方は、当事者はもちろん 
たまたま世田谷区の広報を見て興味を持った方、
LGBTに関心があったけど、きっかけがなかなかなくて
今回勇気を出して来られた方など様々でした手

晴れ前半のスピーカーは、
レズビアンカップルとゲイカップル1組ずつ。

◎お付き合いはどうやって始まったの? 
◎お金の使い方は?お財布は一緒か? 
◎仕事はどうしてる? 
◎家族との付き合い方は。 
◎近所の人には言ってるの? 


と、カップルヒストリーを振り返りながら、 
和気あいあいと説明
特に、ゲイカップルさんのお話の中で、 
パートナーご本人は単身赴任中にも関わらず、 
パートナーのお母さまから直接仕送りがあった話が素敵でした 
多様な家族の在り方の一つですね。 

いずれもお互いを尊重して暮らしているのだな、
と感じさせる内容でした。 

晴れそして後半は、 世田谷区で始まった
同性パートナーシップ宣誓書について 説明があった後、

実際に宣誓した方
ハートのお話も聴くことができました。
お子さんを育てているステップファミリーの姿も垣間見えて、
家族いろいろを実感できるものでしたハート

最後は、グループに分かれてざっくばらんなグループトーク。

◎同性カップルの同居生活の難しさや喜び、あれこれ 
地方自治体での認証制度に期待すること
同性・異性カップルはちがう?同じ? 

一つのテーブルで様々なセクシュアリティの人たちが
膝をつき合わせてワークをしていたので
ここをきっかけに多様性についての理解が
より広まると良いですね
四葉のクローバー。 

小雨が降る中おいでくださった皆様
ほんとうにありがとうございました SMILY

にじLLスタディ担当
| LLスタディ | 17:40 | - | - | - | ↑TOP
PROFILE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
★ご報告
以下の掲示板でプログラム告知をさせていただいております。
ありがとうございます。
LOUDさん(掲示板)
WWE InformationBBS
れ組スタジオさん(掲示板)
モバイル
qrcode