<< 12/12 coLLabo「カミングアウトトーク」 | main | 第2回coLLaboと仲間たち〜スタッフになるまで編〜 >>
第1回coLLaboと仲間たち〜スタッフって何?編〜
紅葉紅葉が本格的になってきた関東地方です。
みなさまお元気でしょうか。

びっくり今回は、普段とちょっと違う記事を書いてみたいと思います。
『coLLaboスタッフってどうやってなるの?』とか『何をやっているの?』という部分をぶっちゃけてびっくりご紹介しますゆう★

不定期ですが、何回かに分けてご紹介する予定です〜SMILY虹き
虹まず第1回目の今回は、よく質問される内容。
『スタッフって○○なのでは・・・』の『○○』にお答えしていきます手

SMILYその1
Q.coLLaboのスタッフになるってどういうこと?

A.「正会員」になる、ということです
※正会員は、NPOの運営に関する意思を決める議決権をもっています。
(賛助会員さんは、資金的支援で活動を応援する会員。議決権はありません)

coLLaboのプログラムの中では、心を開いて語り合ったり、情報の共有などをする場面があります。
プログラムに参加するというだけでも、参加者さんにとっては、勇気をだして頑張って参加した、大きな一歩かもしれませんよね。
スタッフが「正会員」なのは、安心して語り合えるコミュニティにするために、適切な責任を担う必要があるのです。

SMILYその2
Q.スタッフって何からはじめるの? 『積極的参画』って書いてあるけど、ちゃんと関われないとダメなんじゃ・・・

A.最初の1年間は『研修スタッフ』になります。
※積極的の部分が「??」ですと、ってハードル高く感じますよね汗
何かの活動をしたいと思って正会員になっていただいた場合なら、なおさらです。
不安もごもっとも!
でも、最初っからバリバリのスタッフです、なんてひとはいません。
みんな活動を通して「なっていく」のも、スタッフの醍醐味のひとつです。

手基本的に、研修スタッフさんに「これは」とお願いしていることは、3つです。

数字coLLaboの活動で大切にしている、ピアサポートプログラム(LINK、Voice、くるくるなど)を担当します
→理由は、coLLaboのスタッフは、ひとりだなぁと思っていた時期に、コミュニティに出てピア(仲間)に出会い、「仲間と出会う」「新しい自分と出会う」「つながる」大切さを知ったからです。その経験がcoLLaboでプログラムを作る気持ちの根底にあります。
ピア(仲間)をサポートするプログラムが、coLLaboにとって大事な柱であるのは、昔の自分たちと同じような思いをしているひとを支え、手をつなぎたいからです。

数字月1回の運営(全体)ミーティングへの出席できます
→運営ミーティングでは、報告や情報共有以外に、スタッフたちがどんなことに関心があるかを話す時間(テーマ別ミーティング)や、事業ごとに分かれてプログラム作りについて話す時間(事業別ミーティング)などがあります。

数字正会員向けのスタッフ研修を受けられます
→年に1回あるスタッフ研修に出席し、NPO法人coLLaboとしての課題や、思いを共有したり、活動していく上で必要なこと・スキルなどを学びます。


どうでしょう?
これ以外にも、素朴な疑問などもありそうですね…!汗

次回以降も、『こうしてcoLLaboスタッフになりましたー』という経験談のご紹介や、関わり方のバリエーションなどについて書いていきますので、どうぞお楽しみに!き

SMILYcoLLaboスタッフより愛ハートを込めて
(文責カワ:加澤)
| coLLaboと仲間たち | 13:28 | - | - | - | ↑TOP
PROFILE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
★ご報告
以下の掲示板でプログラム告知をさせていただいております。
ありがとうございます。
LOUDさん(掲示板)
WWE InformationBBS
れ組スタジオさん(掲示板)
モバイル
qrcode