<< 4/29(水)「レインボーウィーク特別プログラム・coLLabo日和」詳細です!! | main | 開催まで10日を切りました!4/29(水・祝)レインボーウィーク特別プログラム、3本立て! >>
両親にカミングアウト
こんにちは〜桜満開にしてみました皆様、いかがお過ごしですか?スタッフかんです

 

前回のブログ(http://info-event.co-llabo.jp/?eid=277#sequel)で、いつか両親にカミングアウトしたいと申しましたが、実は

昨年の11月に実行してきました長くなりますが、読んでみてください

 

私は、中学校で女の子が好きかもと気づいてから、ずっと目をそらして生きていました。28歳で初めて彼女ができ、自分と向き合い始めてからも、両親に自分は女性が好きと話すなんて考えられませんでした

理由は、

「女性が好き」以外に何を話せばいいのかわからなかった。

レズビアンとして生きることに漠然とした不安を持っていたため、レズビアンとして生きる覚悟ができていなかった。

マイノリティな生き方を選ぶと親に余計な心配をさせると思った。

結婚しないなんて親不孝だと思っていた。

でした。

でも、結婚の話が出る度に嘘をつき、セクマイの友達との楽しかったことや日々感じていることを話せないことには苦しさを感じていました。

 

カミングアウトのきっかけは、福岡で昨年初めて行われたレインボーパレードです。九州出身の私はとても勇気をもらいました。

やる!と決めたものの、親を傷つけるんじゃないか?言いたいのは自分のエゴじゃないか?パートナーもいないのに何のために言う?と不安でグルグルする日々を送りました

 

最終的に踏み切れたのは、

かっこいい先輩レズビアンたちに出会って将来の不安が減り、レズビアンとして生きていく覚悟が決まった。

カミングアウトは一度で終わらない。何度でもやり直せばいいと仲間に教えてもらった。

応援し、必ず温かく迎えてくれる仲間を得た。

最終的には勢いと気合

ということでした。

 

当日は、父さんが若干お酒を飲みすぎるというハプニングはありましたが、自分の言いたいことをきちんと伝えられました。


父「お前が男を好きになれないならしょうがないだろう。だけど、世間では認められないことなんだから、あんまり表に出しちゃいかんぞ」


一瞬、なにぃ!?と思いましたが、世間の偏見の目から私を守りたい一心で言っていることが分かったし、ここがお父さんのスタートラインなんだなと納得しました。

母は予想通り、ほっこりと包んでくれました

 

それから一か月半後、年末の帰省ですギクシャクしたらどうしよう…と、かなり不安でしたが、ちゃんと話を聞いてくれたことにお礼だけは言おうと心に決めていました

 

ところが、予想外に話を出してくれたのは両親からでした

 

一緒に大掃除をしているときに、

「まいこのことを考えるとね!いろいろ悩んでたんだろうと思ってね!とってもハグした〜い!って思ってたのよ!」と廊下から大声で言ってくる母。ハグなんて言うキャラだったっけ…とどこか恥ずかしくなりつつ、愛されてる実感ができました。


ゴルフの練習に行く車の中で、

「ゲイと結婚すれば?子供ほしいでしょ?」

「イヤ〜。男の人と結婚するのは、私の幸せじゃないもん。」

「そうなんだいや〜俺もね、ニュース(一ノ瀬さんと杉森さんの同性婚会見)見て考えてたんだけどさ、女同士は結婚できないから、お前が好きな女の子を連れてきたら、俺が養子に入れてやればいいのか?でも、それって俺がやることじゃない気もして…。」

「うんそれはやらなくて大丈夫だよ

「そうだよな〜。」

と、自分なりに考えてくれた父。(ちょっとズレてましたがw)


親の全く予想外の反応に、とても心強くなれた帰省となりました

 

私がカミングアウトして一番よかったのは、親に自分の本当の幸せの形を伝えられたことです。親は私の結婚を望んでいると思いこんでいましたが、それは誤解で、ただ幸せになってほしいだけでした。相変わらず心配性ですが、正しく心配される関係は前よりずっと心地よいです

カミングアウトする前は、マイナスのイメージばかり湧いて考えが中断してしまい、具体的に思い描けませんでしたが、自分についてよく考え、いろんな人の話を聞くことで両親にとっても自分にとってもよいカミングアウトになったなと今思います。

 

私たちセクシュアルマイノリティにとって切っても切れないカミングアウト。

これからカミングアウトを考えている人、今カミングアウトの途中の人、ご自分のカミングアウトストーリを語ってくれる人、ぜひぜひお話したいなぁと思っています。

 

最後まで読んでもらってありがとうございました

| スタッフDiary | 21:02 | - | - | - | ↑TOP
PROFILE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
★ご報告
以下の掲示板でプログラム告知をさせていただいております。
ありがとうございます。
LOUDさん(掲示板)
WWE InformationBBS
れ組スタジオさん(掲示板)
モバイル
qrcode