<< 2015/1/24(土) Real Voiceのご案内 | main | 第13回LINK開催決定! >>
Googleでレズビアンについて調査してみました。
たいぞーです。
急に冬になっちゃったなーと思ったら、あっというまに、年の瀬になり。慌ただしく過ごしています。

スタッフダイアリーにさて何を書く?と少しだけ今年を振り返ってみました。
直近で、有名人の同性婚についてのニュースがあったり、今年は、いろんな人がカミングアウトをしていたなーとぼんやりと思い出しました。
実は、世の中の流れの調査ではないですが、Googleで「レズビアン」と検索して何が出てくるかを、数年追っかけています。(資料があるわけではなく体感ですが…)

10年前のGoogle検索結果と今では大きく違います。

10年前は、我々が知りたいことはウィキペティア、出会いサイト、個人の日記が数ページ掛けて出てくる状態でした。検索結果の多くはアダルト関連という状態。

今のGoogle検索結果は、今、3ページ目くらいまでみてみました。
同性婚のニュースや、イベントの情報、対談だったりと、割と知りたいと思う結果がでてきています。

世の中とGoogleがレズビアンに対しての認識を少し変えたのだろうと感じています。

世の中にたいして、我々セクマイが検索していることって何だろう?というのもちょっぴり調査。

Googleキーワードツールなるものがありまして、どれくらいの人がこういう検索ワードで調べているんだよ、というのを調べることができます。

「レズビアン」「レズ」「ビアン」+「○○」
という検索ワードでは、
出会いとセックスについてが結構な割合を占めます。

うーん。他にも悩むことや知りたいことがたくさんあるはずなんだけどなー。
Googleが関連付けをしていないのか、私の調べ方が悪いのか。。。


もしかすると、生活に直結する悩みとかは、リアルで相談したり、しているのかもなーとも思いました。自分もそうだし。

ひとまず、「まずレズビアンと出会う」というファーストステップは、インターネットで検索して調査する人が、多いのかな想像してみました。

リアルな相談や、初めてくる人にも役立てるcoLLaboでありたいと思います。
実はこんな事を知りたいとかありましたら、おおっぴらにでもこそっとでも教えていただけると、今後の企画に活かせるかもなので、教えてくださいませ。
| スタッフDiary | 15:28 | - | - | - | ↑TOP
PROFILE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
★ご報告
以下の掲示板でプログラム告知をさせていただいております。
ありがとうございます。
LOUDさん(掲示板)
WWE InformationBBS
れ組スタジオさん(掲示板)
モバイル
qrcode