<< アサーティブ・トレーニングご参加ありがとうございました | main | 【Real Voice】お知らせ >>
カナダ旅行記
たいぞーです。

前回スタッフダイアリーに書いたカナダ旅行。
6月の話ですが、書く順番の都合により今更旅行記など出してみます。

前回↓
http://info-event.co-llabo.jp/?eid=117


カナダ旅行のメインは、有名なナイアガラの滝と
トロントのチャーチストリートを中心としたLGBTエリアの探索でした。
5泊7日の旅行のうち、チャーチストリートに3日くらい行ったかと思います。


 

まずはLGBTタウン、チャーチストリートの紹介。 

地下鉄で行ったのですが駅にはすてきなポスターも発見。 

 

駅からちょっと歩いてストリートへ入り、バーslack’sへ! 
写真は暗くて分かりづらいですね。 
お店の雰囲気は、バーとクラブイベントの間な感じ。 
会場の女子多め。 
土曜日なので人も多くていい感じ。 
言葉は分からないけど、いるだけで楽しいです。


LGBT専門本屋さん。


 
Canadian Lesbian and Gay Archivesという資料館にも行ってきました。 
中に入ると中のスタッフの方がとても丁寧に説明してくれました。 
世界中の資料や写真、ドラック・クイーンが持ってた杖とかも見せてもらったり。


Out On The Streetというお店で、お土産をがっさりお買い物。 


次は、クイーン・ウェスト・ヴィレッジへ。 
こっちにもLGBTなお店が。 
「L−word」に出演したバンドのボーカルのケイティ・スケッチがオープンした
カフェ・バーHenhouseへ。 


平日に行ったので、人がほぼ居ませんでした。土日だったら賑わってたのかな〜。 



そして、ナイアガラの滝。
道中、自転車を積んでる車がやたらに多い。 
カナダ人は自転車大好きなのか?なんて話していたら……。 

ナイアガラに着いたら大渋滞で全然進みません。 
だいぶ進んでからわかったのだが、 
この日は、トロントからナイアガラへのがん撲滅自転車レースをやっていました。 
車線の半分にそちらに使っている為とんでもなく渋滞だったのでした。観客も多いし。 
何人参加してるんだろう……。ン万人単位でいますけど。。。。 

おかげでナイアガラの滝から徒歩40分くらいの所に駐車。 
のろのろ運転だったおかげで、ナイアガラの滝の水しぶきを浴びたり(遠いのだけど来るんだな) 
周辺を堪能できました。川がだんだん流れが早くなって滝に吸い込まれていく様子とかも。 
滝スゴいですよ。でかいし。言葉ではうまく言えないが。自然ってすげー!と感動。 
カナダ滝とアメリカ滝があるんだけど、どちらも見応えがありました。 
滝は上から見るだけでなく、裏や横からも見られます。 




以上、写真ばっかりですが旅行記でした。
ちなみに、旅行に行った数日後にトロントでパレードがあったのですが
テレビでCMやってましたよー。
| スタッフDiary | 18:27 | - | - | - | ↑TOP
PROFILE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
★ご報告
以下の掲示板でプログラム告知をさせていただいております。
ありがとうございます。
LOUDさん(掲示板)
WWE InformationBBS
れ組スタジオさん(掲示板)
モバイル
qrcode