10/22(土)『L・セクマイ女性×であい 〜つながる、つづく友だち〜』のご案内

coLLboブログをご覧の皆さま、こんにちはスマイル

秋に吹く風を表す季語として、「色なき風」という言葉があります。

澄み切った、全てを見透かすような風を、昔の人はそう名付けたそうです。

そんな物寂しささえ感じる季節ですが、10月のテーマは「であい」です。

 

人と人とのご縁は、いつ、どこで、どのように繋がるのか分かりません。

昨日まで全く知らなかったのに、その時その場所で同じ空間を共有して。

そして、点だったであいが長く続く線になったら、さらにステキですねきらきら

 

coLLboはそんな「であい」を応援します!

 

りぼんテーマ:『L・セクマイ女性×であい 〜つながる、つづく友だち〜』

りぼん日時 : 2016年10月22日(土)14:00〜16:30(受付開始13:45〜)

りぼん場所 : 国立オリンピック青少年総合センター

りぼん参加費 : 2,000円

りぼん定員 : 35名

りぼん参加方法 :参加ご希望の方は、お早めにお問い合わせフォーム(https://ssl.form-mailer.jp/fms/a9bb76b487762)より「10/22(土)L・セクマイ女性×であい〜つながる、つづく友だち〜」を選択してお申し込みください。折り返し詳細をご連絡いたします。

続きを読む >>
| coLLabo LINK | 09:28 | - | - | - | ↑TOP
京都一人旅

8月終わりに、京都に一人旅をして来ました旅行
折しも台風が日本縦断台風の予報が出ている中で、coLLaboスタッフにも「無事に帰って来てね」と心配されながら行って参りました汗

 

一人旅というと「怖い」「一人で観光地なんて行ったら寂しい」という方もいるかもしれませんね。
私は好きな歌手のライブに行く時は地方含め大体一人参戦で、元々旅行が好きなこともあり全く抵抗がなく汗(もちろん友達と行くのも楽しくて好きですが)

京都も含め関西は何度も遠征で足を運んでいたりします。

 

今回の目的は主に2つ。
ほし好きなミュージカルの大千秋楽に行く
ほし魔界巡り&厄払い

でした。

その様子をレポートします笑

続きを読む >>
| スタッフDiary | 16:30 | - | - | - | ↑TOP
「垣根を越える」

coLLaboブログをご覧の皆さん、こんにちは。
村田悠です双葉

 

 

この記事は、coLLaboに参加しているメンバーが
興味のあるイベントにお邪魔して、
どんなイベントでどんなところが面白かったか、
それぞれの目線で書くレポート
虹「コミュニティある記」虹きき

 

 


今回は、
新宿市民ファンド多文化共生連続企画
「垣根を越える」に行ってきましたハート

 

・・・・≪概要≫・・・・

 

【スピーカー】

◆関野和寛さん

◆室井舞花さん


【主催】

リンク認定NPO法人まちぽっと

リンク認定NPO法人高木仁三郎市民科学基金
リンク公益社団法人難民起業サポートファンド


【後援】

リンク新宿区社会福祉協議会

 

リンクチラシ
 

 


牧師でありながら、ロックバンドも行っている
牧師ROCKSの関野和寛さん

 

レズビアンとして「恋の相手は女の子」を書かれた
室井舞花さん

 

お2人のトークショー。

 

 

正直、キリスト教が身近ではなかったので
ロックな牧師さんってどんな方なんだろうって
楽しみにしていました。

 

しかも、開催場所は教会。
生まれて初めて足を踏み入れましたダッシュダッシュ

 

 

 *

 

まずは関野さんが「楽しくやろうぜ!」
の掛け声とともに4曲熱唱。
 
ボン・ジョヴィの「Livin' On A Prayer」
ビートルズ「Let It Be」
牧師ROCKSオリジナルの「キリエ・エレイソン」「トリニティ」

 

「Let It Be」はポール・マッカートニーが
お母さんと聖母マリアを重ねて作ったという裏話や
トリニティで歌われる「父なる神」などを通じて
キリスト教の概念がすんなり入ってきます。


牧師×ロックなんてびっくりしましたが、
「これってどういうことだろう疑問」って
聞きながら考えられるので、
 
年齢も性別も問わずとても楽しく入れる
手法なんじゃないかしら音符

 


 

2部では、室井さんが、
LGBTって言葉が広がった故に、社会が「知ったつもりになっている」と
一橋大学ゲイ学生の自死事件を切り口にトーク。
 
 
もっと、身近にいるってことを楽しく伝えていくために、

いまは中野駅で市民ギャラリーを使って、
・レズビアンマザー
・ロンドン在住のゲイ
などの写真を通じて多様性を伝える「Love is colorful」という展示をしたり、

新しい土地でパートナーさんと暮らすチャレンジをされているそうです。


室井さんは、LGBTの存在を踏まえた学習指導要領改定の
キャンペーンもされていますし、
いつもとても大切な一歩を、踏み出しているなと感じます虹虹

 


 

最後のトークショーで語られたことは、

 

【当事者を守ろうとして出来上がってしまう垣根について】

 

例えば、

 ●特別支援学級
  →ほかの生徒との交流を減らしてしまう。
 ●LGBTを"支援"する
  →間違うとLGBTが"特権"になってしまう。

 

"守る""支援"など他者から向けられる視線に
注意深くならなくてはいけないという示唆。
 

 

【キリスト教もまだ身近なテーマではないこと】

 

「牧師さんはパンを食べるんですか?」とか聞かれるそうです。

 


【「ありのまま」「多様性」の危険】

 

関野さん、
「Let it beをうたったけど、実際はありのままじゃダメで気を使えよ」
「その言葉を使えば何でもOK、ではない。」とずばずば言っていました。

 

室井さんもそれにこたえて 
「多様性」という言葉はとても大切だけど、
言葉だけが一人歩きしてしまって、そこで思考停止してしまい
実際の存在を見落としてしまう怖さもある、と。

 


【室井さんの考えるパートナーシップのポイント3点】

 

当事者であることで自尊心が少しずつ削れてしまうので、
支えてくれる第3者がいるのはとても心強い。

味方を作るために、この3点を重視/実行しているそう。
 
 ●身近なところでのセーフティネットをつくる。
 ●言える範囲で幅広くカミングアウトする。
 ●「結婚式」は2人で生きていくうえでのオフィシャルな宣言

 


 *

 

マイノリティもそれぞれいるし、

困っていることっていっぱいあるけれど、
いざ解決しようとすると、当事者だけではやっぱり限界があります。
 
様々なバックグラウンドがある人たちとの交流って
お互いに助け合えるきっかけになるし、
どんなことに困っているかもわかります。 

 

怖がっているだけではなく、
まずは出会うきっかけを作ることが
本当に大切なのだと感じた貴重なイベントでしたおかお(幸せ)

 

 

ちなみにLGBTとキリスト教の割合を比べてみると
キリスト教は人口の1%
LGBTは諸説ありますが約8
多くいるイメージがありましたが意外に少ないんですよね驚き

 

以前どうしてなのか考えてみた記事がコチラになります。

気になる方は合わせてどうぞ♪
リンク「キリスト教のリアル」人口比1%と8%、1%の方が多いイメージあるのは何故? 
 

 

 *

 

次回は、またテーマが変わり、

 

「ヘイトスピーチの隣にある希望
-大久保地域で行われた3つの試み-」


新宿区大久保地域で行われたヘイトスピーチ。
それに対抗する"反"ヘイトスピーチデモについて
ライブハウス「ロフト・プロジェクト」などが行った取り組みや

今回登壇した関野氏/「CCS世界の子供たちと手をつなぐ学生の会」が参加し、
国籍や立場を越えた相互理解の活動について
トークショーが行われるそうです。


◆日時:10月21日(金)19:00〜21:00
◆場所:ルーテル東京教会(http://jelctokyo.org/)

 

 

"次回も音楽あり、軽いアルコールありの気軽なスタイルで開催します。"

とのことですので、興味ある方はぜひ
認定NPO法人まちぽっと:info@machi-pot.org
にお問い合わせ下さいエメラルドシトリンルビー

 

 

 

村田悠
===============================
交際6年の彼女をもつ、29歳のレズビアン。

「好きな人を好きと言いたい」がテーマ。
現在は、ブログでの発信やセミナーの開催、講演などをとおし、
LGBTに限らず多くの生きづらい人々が
「イメージの枠に捕らわれず、自分らしく生きる」ということを実現できるように活動中。

毎日投稿しているブログはもうじき300日に♪
ブログ⇒http://blog.livedoor.jp/hmuratah/
===============================

| みんなのコミュニティある記 | 14:15 | - | - | - | ↑TOP
9/22(木・祝) 『L・セクマイ女性×一緒にカラダを動かそう』のご案内

coLLaboブログをご覧のみなさま、こんにちはスマイル
8月も中盤、リオ・オリンピックも盛り上がりましたね。

 

9月のプログラムは「カラダを動かそう」がテーマです。
スポーツの秋、みんなで一緒に「スポーツ鬼ごっこ」を体験しませんか?


「なに?スポーツ鬼ごっこ?聞いたことない・・・」という方もご安心ください。
「スポーツ鬼ごっこ」のルールをゼロからレクチャーしますので、気軽に楽しくカラダを動かしましょう。

ボールや特別な器具を使わずに子どもから大人、運動が苦手な方も簡単に楽しむことができるのがスポーツ鬼ごっこの魅力です。

 

カラダを動かしながらみんなで交流しましょう!


クローバー日付:2016年9月22日(木・祝)13:30〜開始(開場は13:05〜、受付は13:15〜)

 

クローバー場所:品川区立中小企業センター

東京都品川区西品川1-28-3(http://goo.gl/VeAwxu
東急大井町線下神明駅徒歩2分
JR線・東急線・りんかい線大井町駅徒歩10分

 

クローバー参加費:2,000円

 

クローバー参加対象:レズビアンとセクシュアルマイノリティ女性

 

クローバー参加方法:予約制、問い合わせフォームよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a9bb76b487762
※「LINK」を選択してください。折り返し詳細をご連絡いたします。

 

クローバー持ち物について
・運動靴(体育館履き・屋内履き・上履き、普通のスポーツシューズもOK!体育館を使用するため、靴底はキレイな靴をご用意ください)
・運動できる服装(13:05より開場していますので受付前に更衣室をご利用ください)
・水分補給のための飲み物
・タオル・着替え(任意)など、各自ご持参ください。

 

クローバー体調など自分との身体と相談しながら、ケガのないよう自己責任で無理のない範囲でカラダを動かしてください。

 


★こんな方にオススメ★
・最近カラダを動かしたいと思っている方
・運動は苦手だけどみんなと一緒にカラダを動かしたい方
・とにかくレズビアンとセクシュアルマイノリティ女性と話せる場を求めている方


あなたのご参加お待ちしております。

 

coLLabo事務局虹

| coLLabo LINK | 08:16 | - | - | - | ↑TOP
8月27日「L・セクマイ女性×伝える、伝わる?〜気持ちキャッチボール〜」終了レポート

coLLabo Blogをご覧の皆さま、こんにちは。
9月に入っても日中はまだまだ暑いですが、やはり8月から9月へ暦が変わると秋の訪れを感じることが増えてきました。
私の大好きなkalafinaの「夏の林檎」がちょうど今くらいの季節感の曲で、ここ最近は通勤時にひたすらリピートしています。
どこか切ないような、透明感のあるきれいなメロディと歌声に癒されます…。
ご興味のある方はぜひ聞いてみてくださいね。


さて、去る8月27日に「L・セクマイ女性×伝える、伝わる?〜気持ちキャッチボール〜」が開催され、のべ17名の方にご参加いただきました。
雨がぱらつく中お集まりいただき、ありがとうございました。

続きを読む >>
| Real Voice | 19:34 | - | - | - | ↑TOP
我が家のブームは??

パートナーとの間で今、練っているのが家の模様替え案。

部屋の模様替えではなく、家全体。

リビングもキッチンもぜ〜んぶやっちゃおう!というもの。

(って、かなり大規模な聞こえかたになりますが、我が家は25屬離灰鵐僖トハウス家

 

私たち2人とも家が好きなのですが、それは住み慣れているからっていう理由だけ。

もっと、インテリアや空間にこだわって大好きな空間にしたいなと思い続けてきました。

 

今、少し時間に余裕があるのと、やろうやろうって言い続けてきたんだから

「やるなら今!」ということでアイデア出しとかお手本にしたいインテリアを探したりしています虫眼鏡

 

続きを読む >>
| スタッフDiary | 08:45 | - | - | - | ↑TOP
同窓会でカミングアウト

去年、32年ぶりの高校の同窓会がありました。
(ハイ、18たす32なんて、暗算しなーい)

 

わたし、結構力んでちからこぶ同窓会に臨みました。

 

パートナーも笑うくらいの力の入れ具合は、
昔好きだった子に再会するからハート(ドキドキ)というのもなくはありませんでしたが、

同窓生にできるだけカミングアウトをしてみようと思っていたためです。

 

今回のカミングアウト方法は、coLLaboの名刺の裏に

らいん女性のパートナーがいること、LGBTの活動をしていることなど近況を書いて渡すというやり方。

50枚くらい配りながら挨拶して回りました。

 

レズビアンというセクシュアリティもひっくるめて本来のありのままのわたしでみんなに再会したら、どんな感じがするのかなーと想像想像していました。

 

制服高校時代、自分では気づいてはいたものの、同性に惹かれることを全く受容できていなかったので、

自分の話をしない、ひとから距離をおく、典型的な悩めるセクマイ高校生だったと思うんです。

 

 

ラインそして、同窓会。ライン大いなる誤算

続きを読む >>
| スタッフDiary | 23:26 | - | - | - | ↑TOP
コミュニケーションが大切だと思う理由

coLLabo Blogをご覧の皆さん、こんにちは。
今年から祝日になった「山の日」、皆さんはどのように過ごしましたか?山
私はせっかくだからと山へ行ってきました。自覚は無かったけど案外ミーハーなのかも…。

 

同行してくれた人が地質に詳しくて、いろんな石や岩の種類を教えてもらいました。
同じ山の中に落っこちている似たような石でも、キラキラ光る白雲母や乳白色にやわからく透ける石英など、実はたくさんの種類があるそうです。(そういえば理科の時間に習ったような)
どんな物質からできているかの違いだけでなく、マグマから岩石ができるまでに圧力を受けたかどうか、急激に冷やされたかゆっくり冷やされたか…などの様々な条件によって、どんな石になるか変わってくるとか。

続きを読む >>
| Real Voice | 18:24 | - | - | - | ↑TOP
8/27(土)『L・セクマイ女性×伝える、伝わる?〜気持ちキャッチボール〜』のご案内

coLLaboブログをご覧のみなさま、こんにちはSMILY
8月のプログラムは、コミュニケーションがテーマです。

 

レズビアンと多様なセクマイ女性が安心して語りあえる場所で、
相手を尊重して気持ちをわかち合うために体験談を語り、聴きあうプログラムです。

 


四葉のクローバータイトル:L・セクマイ女性×伝える、伝わる?〜気持ちキャッチボール〜

 

四葉のクローバー日付:2016年8月27日(土)13:45〜16:30(受付は13:30〜)

 

四葉のクローバー場所:世田谷区立男女共同参画センターらぷらす
 (小田急線・井の頭線「下北沢駅」南口徒歩5分)
 http://www.laplace-setagaya.net/access/

 

四葉のクローバー参加費:2,000円

 

四葉のクローバー参加対象:レズビアンとセクシュアルマイノリティ女性

 

四葉のクローバー参加方法:予約制、問い合わせフォームよりお申込みください。
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/a9bb76b487762
 ※「Real Voice」を選択してください。
 折り返し詳細をご連絡いたします。

 


電球このプログラムのポイント電球
のんびり&くつろいで
 初めて会う方も安心できるよう簡単なゲームなどもあります。

コミュニケーション上達のための勉強会、講習会ではありません。
 みんなで体験談や悩みを共有して、前向きなヒントを考えましょう。


電球こんな方におすすめです電球
・パートナー、恋人とのコミュニケーションをもっと深めたい方
・親きょうだいなどに、自分のことをもっと知ってもらいたいと考えている方
・自分のセクシュアリティを伝えたあとも、よりよい関係を築きたいとおもっている方
・とにかくレズビアンとセクシュアルマイノリティ女性と話せる場を求めている方


あなたのご参加お待ちしておりますほっしぃ

 

coLLabo事務局虹

| Real Voice | 18:45 | - | - | - | ↑TOP
【L・セクマイ女性×パートナー〜お互いどう思ってるの?〜】終了レポート

coLLaboブログをご覧のみなさま、こんにちは☆8月になり夏真っ盛りですね晴れ

7月30日(土)、coLLaboではパートナーをテーマにプログラムを開催し、のべ18名の方にご参加いただきました。

 

今回のプログラムは、7年以上お付き合いをしている3組のレズビアンカップルさんに質問をし、ときにはぶつけ(汗)、出会いのきっかけ、パートナーと意識したきっかけ、普段のちょっとしたことのすり合わせはどうしているか、親や友人へのカミングアウトはどうしているか、おつきあいの中での危機の乗り越え方など…アレコレ語っていただきましたマイク

どの話も、長年お互いときちんと向き合ってきたんだなあ…と思わせることばかりでしたが、途中視線を合わせて回答しているシーンもあって、仲の良さをうかがい知ることもでき、うらやまし&おだやかな気持ちになる瞬間もあったり…ちゅん

今回は、長年おつきあいしているパートナーさんのいる方、まだパートナーさんとのつきあいは短いけど未来を考えたい方、「パートナー」について考えたいシングルの方など、さまざまな方にご参加いただいています。カップルさんからのお話を聞いた後、みなさんと「パートナー」について話す時間を設けましたが、多くの視点から語り合うことができ、とても充実した時間になりました。

 

セクシュアルマイノリティをとりまく環境は少しずつ形になってきていて、世田谷区をはじめとするいくつかの自治体では同性パートナーの関係性を認める制度を施行しはじめています。

それはとても素敵なことですが、一方で、異性愛でもパートナー同士の事件が話題になることは日常茶飯事。

「同性同士の恋愛は長続きしない」という呪いのような言い伝え(?)を耳にしたことがある方もいると思いますが、じゃあ制度が整っていれば長く続くのか?といえば、結婚している異性愛カップルがそうとは限らないということを考えると、やはりパートナーシップは制度のみにあらず!と感じずにはいられませんでしたどこも

 

なお、参加者のみなさんからも質問を募集しましたが、お答えできなかった質問は今後のプログラムにいかしていきたいと思っていますどこも

多くの質問をいただいて嬉しかったですがそれだけ質問があるということは、まだまだ、パートナーについてはたくさん考えることが多いのだなと実感しました。

 

このテーマは、まだまだ続いていくのだと思います道

 

今回のプログラムが「パートナー」について考える機会のきっかけになり、新たな未来につながるようになればと祈っています。

ご参加いただき、ほんとうにありがとうございましたキラキラ

またのお越しをお待ちしています。

 

 

coLLabo事務局虹

| LLスタディ | 00:29 | - | - | - | ↑TOP
PROFILE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
★ご報告
以下の掲示板でプログラム告知をさせていただいております。
ありがとうございます。
LOUDさん(掲示板)
WWE InformationBBS
れ組スタジオさん(掲示板)
モバイル
qrcode